忍者ブログ

Mi Name P@PI

Reggaeを中心とした?blogです。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

08180030 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :08/18/00:30

02170121 Remake : We Are the World 25 For Haitiについて

おばんでやんす。まだまだ寒い日が続きそうですね。
早いもので2月も中旬に。月日の経つのが本当に早いです。


さて、今話題となっているハイチ救済ために作られたリメイク版
「We Are the World」に注目したいと思います。
このWe Are the Worldの原曲は1985年なので25年も前のこと。
当時、小学生だった俺は音楽のことは(特に洋楽)興味がありませんでしたが、
この曲の存在はしっかり覚えています。サビを真似して歌ってふざけてました。
改めて原曲の出演者クレジットを見るとビビります。(すごい人ばっかり!)

今回トップバッター(原曲ではライオネル・リッチーのパート)を
務めた15歳のジャスティン・ビーバーは、原曲が生まれた
1985年にはまだ生まれてません。もちろん原型にもなっていません。
見た目からして普通のガキだと思ってなめてましたが、
この歌声で一気に引き込まれました。さすが!恐れ入りました。

そこに(プッシーキャットドールズの)ニコール・シャージンガーと
ジェニファー・ハドソンがハモリを入れ、即ジェニファーが熱唱。
ここはオリジナル版でスティービーワンダーが担当したバース。
前半はオリジナル版に忠実に作られています。
聴けばすぐ分かるメアリー・J・ブライジの存在感にもやられつつ、
サビにマイケル・ジャクソン!(オリジナル版の歌声と映像を引用)
当時の映像と合成させ、横に並び一緒に歌うのは妹のジャネット・ジャクソン。

2回目のサビ(コーラス)には被災地ハイチ出身者ワイクリフ・ジョンが、
ハイチの公式言語のひとつ「クレオール語」に訳し、歌い上げているみたいです。
この人はビブラートに特徴のある歌い方をしますね。いつも気になるオリジナル。

そしてブリッヂの部分でマイケル再登場!
「人はどん底にいると絶望的に感じるものだ」と歌い、
アッシャー、(ライオネル・リッチーを横につけながら)セリーヌ・ディオン、
映画「THIS IS IT」でブレイクしたオーストラリア人女性のギタリスト、
オリアンティが絡み〜の、(BEP)ファーギーで全員合唱スタイルへ!

驚いたのがリル・ウェインがボブ・ディランのパートを担当していたこと。
ラップではなくしっかりとボブ・ディランと一緒のメロディーを歌っていました。
(オートチューン処理でしたが)
途中、巨匠サンタナのギターも絡んできます。
(どこでギター弾かされてんだよ!w)

 エイコンはレイ・チャールズのメロディーをちょこっと引用して歌い、
Tペインはお約束のオートチューン。無難な試みですがなかなかハマってるなと。
この辺りから段々とラフなスタイルに変わっていきます。
この後ジェイミー・フォックスはレイ・チャールズの物真似を披露!
彼は2004年にレイ・チャールズの伝記映画「Ray」で見事
アカデミー最終主演男優賞を受賞しました。似過ぎ!

ここからヒップホップ勢が登場。
LL、バスタ、カニエ、スウィズ、スヌープ、ウィル・アイ・アムなどなど。
リリックはウィル・アイ・アムが考案したものを全員で合唱したそうです。

ヒップホップもポップカルチャーを語る上で欠かせないものとなりました。
25年前には考えられなかったことだと思います。
若手、中堅、大御所と人選のバランスもすげーなと思いました。

ただ、なんであの人いないんだろうって思いませんでした?


今回参加アーティストに名を挙げられていながら不参加だったJAY-Z。
インタビューでその理由を聞かれると、
「俺自身この曲は大好きだ。しかしこの曲は、俺の中でマイケルのスリラーと
同じで触れてはいけない曲なんだ。もちろんハイチで何が起きているか、
現地の苦境は理解しているし、全ての支援、救済活動を俺は支持している。
リメイクは素晴らしいが、この曲にはやはり触れられない。
俺には違う考えがあった、リメイクではなく新しい曲を作る機会ではないかと。
俺個人としては、ハイチに対する自分達の思いを反映した曲
"Stranded"(Bono, Swizz & Rihanna)を作ったしね。」と応えたみたいです。

最後に1985年オリジナル版のWe Are the Worldでおしまい。


お粗末様でした。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+