忍者ブログ

Mi Name P@PI

Reggaeを中心とした?blogです。
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

08191241 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • :08/19/12:41

10240212 【今週末はバタバタに…】

どうもー、みなさんお元気でしょうか?
夜はずいぶん寒くなりました。風邪をひいてしまった人もいるでしょう。
風邪をひいてしまった時は食欲がなくても、ある程度無理して食べて、
よく寝ることをおすすめします。発熱の場合、汗をかくので着替えもこまめに。
俺は今までそうやって風邪をやっつけてきました。

さてさて、今週末はダンス2連荘でございます。
武蔵野市吉祥寺と新潟県!吉祥寺はオールナイトで新潟は昼間!
体調管理がかなりキツイことになりますがみんなで頑張ります。
まさに風邪を一番ひきやすいスケジュール&環境…厳重注意ってことで
今のうちから意識しておきたいと思います。

まずはレギュラーダンスの【Channel Camp】

詳細はコチラ
10_26_channel_camp.jpg









10/26 [FRI]  
<<CHANNEL CAMP vol.27>>
@吉祥寺Warp
 

=GUEST ARTIST=
CHOP STICK

=RUB-A-DUB ARTIST=
ヌマニエル/Jさん軍団/SKYWORD/キラパンチ/SCAM-P/ and open mic!!

=BACKING BAND=
CHANNEL LINKS

=SOUND=
MIDNIGHT SUN
SMOKE MADE ROCK


=EARLY WARM=
MAAAD SQUAD
TROUBLE MAKER


OPEN/24:00~
DOOR/2000[1D] W.F/1500[1D] 
[~25:00 LADYS ENTRANSE FREE!!] 女性限定!1時まで無料入場可☆
INFO:
channel_links@yahoo.co.jp

今月はアルバムを発売して更に絶好調のCHOPさんをお迎えします!
セクシャルハラスメントリーダーのステージは間違いなく鬼ヤバでしょう。
そして、今回のヌマニエルは一味違うショーケース。(Back Dancerを引き連れて☆)、
Jさん軍団は例によって小気味いいネタを仕込んでるみたいだし、
こちらもやってくれるに違いありません。
最近笑ってない人や、面白いことないなぁって人は是非10/26吉祥寺WARPへ。


明けて10/27 [SAT]
そのまま車に乗り込みChannel Links一行で一路新潟へ。
お昼からのダンスなので、着いてもゆっくりすることなく、リハでしょう。
こちらはどんな内容なのかイマイチ分かりません。(笑)
フライヤーを見る限りROOTS色が強い感じだと思うんですが、
みんなで楽しめればもはやジャンルなんて関係なし。そして、俺は飲むぞと。
初の新潟だしテンション高めになるのは目に見えてます。
とにかく自分達が楽しんでれば回りも楽しくなる!っていう
半ば安易な気持ちで気楽に行ってきます。
新潟でもChannel Linksはひと暴れしますよ。かかってきやがれ。

one_jah.jpgone_jah_2.jpg






[ONE JAH]

新潟のみなさん!一緒に馬鹿になりましょう。
そして地元の人達が元気になってくれたらいいなと思います。
っていうか、逆に俺達が元気もらったりして。。(笑)

それとそれと、気になるのが天気。元気が出るPカンでお願いしたい!
神様よろしくお願いします。

***********************************************
【気になる人物】

今月に入ってからDuane Stephensonっていうアーティストをよく聴いています。
元コーラスグループTo-Isisだったのですが、脱退後ソロに。
Tarrus Rileyのプロデューサーでサックス奏者のDean Fraserが指揮となり
この度デビューアルバムを完成させました。
数年前のJah Cure - [Reflections]はこのDuane Stephensonが書き、
提供したみたいです。Tarrus Rileyとのコンビネーションも素晴らしいし、
これからさらに楽しみなアーティストの一人です。
地元はSizzlaと一緒のAugust Townみたいですよ。
(アルバムのタイトルもモロです。)

fb080186.jpg
アルバムは生バンドでのROOTS系の楽曲が
中心でしたが、こういうのもありました。
I Don't Need Your Love



あ、話は変わりますが、血縁関係があると言われていた、
Sean KingstonとBuju Bantonですが、まったく関係ないみたいですね。
Sean Kingston本人曰く、「家族ぐるみの付き合いはあっても血縁関係はない。」と。
なぁーんだ。。

では、また。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+